心拍数

健康倶楽部

広報担当

Author:広報担当
『健康倶楽部』
広報担当です

2007年6月に
健康を維持するために
スポーツをしようと
当初は男女4人で
立ち上げた倶楽部です☆

現在は男女通じて
40名弱が加入中☆☆

ランキングお願いします!!!

人気ブログランキングへ

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

◆資料請求◆

QRコード

QRコード

健康倶楽部
健康倶楽部の活動日記です。主にフットサル・ゴルフ・バスケなど  他にも様々なスポーツを健康的に活動している団体の紹介で~す!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負強い男!!!
チーム分けは
川端選手が決めました!!!

川端「ほな俺と薦田、yamada、連で組んで」
yama『なんでもええで』
川端「ほな1ゲーム***円で」

他の皆『でたぁぁぁぁ』
だから薦田を選らんだんですね
女性というハンデをyama選手に
組ませるという策略

とりあえずハンデいるじゃろって事になり
yama『50はいるだろ』
川端「5でいいやろ」
むらじ『なんでやねん!!!』

こんな感じのやり取りで
結局20しかいただけず・・・

しかし実はkomo選手
ボーリングは大の苦手
川端選手もそれを把握してなかったようで
平均アベレージ80前後の低レベル
(学生時代参照、現在も進歩なし)

が・・・

ゲームが始まると
komo選手が炸裂!!!
GOL○がかかったときの
彼の集中力は半端ない!!!

誰よりもスペア、スコアを量産
そういえば桃鉄、トランプ
ビリヤード、人生ゲーム
何をやっても
GOL○がかかってるときに
彼に勝てた人間は苅田民では
存在しないと言われてます
(かなり事実)

yama選手の平均アベレージ150クラスの
腕前を擁して好レベルで応戦するも
むらじ選手・・・やはり女性
ハンデ20程度では歯がたたず
最初の2ゲームを落としてしまう始末

なんとか最後40のハンデを貰って
1ゲーム勝ちましたがkomo選手の
計算外の活躍により
川端チームの勝利でした

ちなみに最高スコア

yama  158
komo  137
川端  119
むらじ 117(最後だけめちゃ良かった)


こんな感じのレベルでした
そしてむらじ選手が
ボウリング部長に
就任しましたので
次回はもう少し
大人数でやりたいですね

komo選手が来るかどうかと
川端選手がいればGOL○が
かかってきますが

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。